福岡県介護福祉士会は、介護福祉士の資質の向上と相互の交流を通して、提供するサービスの向上や社会的評価の向上を目指しています。

活動日記

2018年06月13日

平成30年度定時社員総会を開催しました

 6月9日、春日市のクローバープラザにて、平成30年度定時社員総会を開催しました。
​ 例年より若干少ない100名弱の会員の皆さまにご参集いただきました。
​ 平成29年度事業報告・決算報告ともに無事承認されたのち、平成30年度の事業計画・収支予算についての説明等がおこなわれました。

​ 続いて、歌手AIさんのお母さまで、オフィスバーバラ代表のバーバラ植村さんの「前向きに生きていくためには」をテーマにした基調講演がおこなわれました。
​ 多彩な魅力を持つバーバラさんの意欲・情熱に勇気をもらった講演で、参加された皆さんからも「元気が出ました」「努力家で、明るくはつらつとしていると周りを元気にするとわかりました。自分はどうかな?と振り返ることができました」などの声が聞かれました。

​ 総会後は会場近くの中華料理店での交流会。交流会担当の福岡支部の皆さんがゲームや歌、支部別お国自慢など、趣向を凝らした内容で会を進めてくださり、会場は大盛り上がり!!
​ とても楽しい時間を過ごすことができました。ご参加の皆さまありがとうございました。

​【交流会の様子】





​ 

2018年06月01日

ICT委員会活動をふりかえって

本会の委員会活動のひとつに「ICT委員会」があります。
平成29年度に立ち上げた委員会ですが、事業所におけるICTの活用や、介護ロボットの開発状況などを調査し、会員への情報発信をおこなっています。
​ICT委員会というだけあって、委員同士の連絡もSNSを使い活発におこなわれています。

​委員会の活動については会員向けの広報でもお知らせしていますが、「活動日記」でも取り上げることにしました。
平成29年度の活動をご覧ください。

ICT委員会レポートvol.1
ICT委員会レポートvol.2

2018年01月31日

国家試験会場付近で入会案内配布をしました!

今年も介護福祉士国家試験の会場付近にて、ワンポイントアドバイスや入会案内などを配布しました。

会長、副会長を始め19名のスタッフが参加し、用意した1800部は1時間程で終了。

 

時折雨も降る中、会場へ向かう多くの方に受け取っていただきました。

受験された皆様の合格を心よりお祈りしております。



 

2017年11月16日

「介護の日」各支部の活動(福岡支部)


​福岡支部は、11月12日の福岡マラソンの日に合わせて実施しました。
ゴール地点の最寄り駅である「筑前前原駅」での配布だったため、
降車する人がとても多く、わずか2時間で1,500部のチラシなどが
なくなりました。
福岡マラソンというイベントで、広域から人が集まるため、介護の日の
周知という意味では大変有意義なものでした。

2017年11月16日

「介護の日」各支部の活動(筑豊支部)


​筑豊支部は11月11日介護の日当日に、地元の大型商業施設二手に分かれて
介護の日周知用のチラシ等の配布を頑張りました。
「頑張ってね」「介護を受けてとても助かってます」「もうすぐお世話になります」
​などたくさんのお声かけもいただきました。

2017年11月16日

「介護の日」各支部の活動(筑後支部)

11月11日は「介護の日」でした。
​福岡県介護福祉士会は県内5支部に分かれていますが、各支部がチラシやクリアファイル、
ポケットティッシュなどを​配り、介護の日の周知に努めました。

筑後支部は、少し早めの10月8日に西鉄久留米駅の東口周辺で
おこないました。配布するチラシ類を入れるカゴをあらかじめ準備しておくなど
工夫されていますね!


 

2017年11月01日

ふくおか介護フェスタ2017 盛況におこなわれました

平成29年10月29日(日)心配していた台風23号も九州北部からそれ、
​ 若干の小雨ではあったものの、「ふくおか介護フェスタ2017」が無事開催されました。
精華女子高等学校吹奏楽部の演奏に始まり、「明るい職場のビデオレター」
「認知症介護事例発表」「心に残ることば作品展」そして「ふくおかケアコンテスト決勝大会」
が行われ、最後に長崎在住の漫画家、岡野雄一さんの特別講演がおこなわれました。
認知症のお母さまとの暮らしを描いた漫画「ペコロスの母に会いに行く」のエピソードなども交えご自身の介護生活を振り返られました。
​ ご参加いただきました方々、またスタッフとして動いてくださった皆様、ありがとうございました。

​(写真は、当日会場に設置した、Instagramをもじって作ったフレームと福岡県のマスコットキャラクター”エコトン”です)

 

2017年10月17日

第1回ICT委員会を開催しました!

福岡県介護福祉士会では、今年度ICT委員会を立ち上げました!
近年、介護ロボット等の次世代型介護技術を活用した
介護の質・生産性の向上が求められています。
ICT委員会では現状を把握し、専門職として
どのような技術が現場に有用であるか検討するなどして、
介護業界におけるICTの更なる活用、
介護福祉士の更なる活躍を後押しすることを目的としています。
これからの活動にご期待ください!



 

2017年10月10日

粕屋地区研修報告「ゼロから学んで触ってみよう 介護ロボットの世界」

先日、粕屋地区研修「ゼロから学んで触ってみよう 介護ロボットの世界」がサンレイクかすやにて行われました。
前半は介護ロボットの歴史や種類などを学び、後半は体験!
体験したロボットは
・HAL介護支援用(腰タイプ)
・マッスルスーツ
・移乗サポートロボットHug
・ロボットアシストウォーカーRT.2です。
・アザラシ型メンタル・コミットロボット・パロ の5種類です!

一番人気は、Hugでした!(写真右上)トイレやお風呂での移乗に今日からでも使ってみたい、そんな感想が出てました。
進化を続ける介護ロボット。介護福祉士として、これからも要注目ですね!


 

2017年09月12日

ふくおか介護フェスタ2016 明るい職場のビデオレター優勝作品紹介

 「ふくおか介護フェスタ2017」では、魅力ある介護の職場を発信し、介護現場のイメージを変えるため「明るい職場のビデオレター」という演目も設けています。
 これは、介護現場で元気に働いている職員の皆さんの様子をビデオで撮影し応募していただくものです。昨年度はデイサービス絆さまが優勝されました。下記はその作品です。
 今年度はどんな魅力ある作品が応募されてくるでしょうか、楽しみです!
 

 1 2 次へ